太陽光架台設備用杭~S-EXPAND杭~とは?

杭打ちの概念が変わる!S-EXPAND杭の実力とは?

太陽光架台設置を行う際に基礎工事の要となるのが杭です。三喜工務店がご提供する太陽光架台設置用杭「S-EXPAND杭」は地面でしっかり固定される引き抜き耐力が高く、スピーディー、低価格で設置できる高機能な建材。その実力を紹介します。

こんなお悩みや不安はありませんか?「S-EXPAND杭」が解決します

お悩み1 地盤がゆるい土地に太陽光発電を設置できる?

「S-EXPAND杭」で解決!

太陽光架台設置用杭「S-EXPAND杭」は、引き抜き抵抗力が高いので、あぜ道や田んぼなどの土の中でしっかり固定されます。※ただし地層状況や地盤がゆるい場合、引き抜き抵抗力は通常の2.3tは出ないことがあります。

お悩み2 太陽光発電パネルを設置する予定だがコストがかかりそう……。

「S-EXPAND杭」で解決!

太陽光架台設置用杭「S-EXPAND杭」でしたら施工経費が抑えられます。一般的には杭を打ったあとコンクリートで固める必要がありますが、「S-EXPAND杭」はその手間が不要。掘りおこした際、残土が出ないので残土処理費が発生しません。また、人の手でも打ち込めるため重機にかかる費用も削減できます。

お悩み3 施工期間が短い業者を探している

「S-EXPAND杭」で解決!

太陽光架台設置用杭「S-EXPAND杭」 を打ち込むペースは1本につき2~5分以内で打ち込める場合もあり、一般的な杭に比べて短期間で施工できます。通常、2週間かかる基礎工事を1週間で完了したなど、工期が半分になるケースもあります。

お悩み4 以前設置した太陽光架台のメンテナンスに費用がかかってしまった。

「S-EXPAND杭」で解決!

太陽光架台設置用杭「S-EXPAND杭」 は引き抜き抵抗力が高く強風で抜けて壊れてしまうことを防ぎ、また、錆にくい素材を使用しており腐食して崩れてしまうことを防げるので頻繁な修理、交換によるメンテナンス費用を抑えることができます。

お悩み5 台風や突風などでも抜けたりしない?

「S-EXPAND杭」で解決!

太陽光架台設置用杭「S-EXPAND杭」 は土に打ち込んだあと先端が開くため、突風でもびくともしない固定力があります。

お悩み6 15年、20年先でも太陽光架台を固定し続けられるのか心配

「S-EXPAND杭」で解決!

鉄骨架台は溶亜鉛メッキを使用しており、設置をする際に杭先端の開いた部分にグラウド材(セメントに似た材料)を注入するため強度が高いのが特徴です。

「S-EXPAND杭」の7つの特長

従来の太陽光発電設置用杭にはなかった太陽光架台設置用杭「S-EXPAND杭」の特長を紹介します。

従来の10倍の引き抜き抵抗力

引き抜き抵抗力とは、地震などで揺れが生じたときに杭が浮き上がろうとするのを抑える力のことをいいます。太陽光架台設置用杭「S-EXPAND杭」の引き抜き抵抗力は2.3t。(当社実験値による))従来の商品の10倍の力があります。強風での風の吹き込みで杭が抜けてしまい太陽光架台が破損することを防げます。

S-EXPAND杭の引き抜き抵抗力の秘密

太陽光架台設置用杭「S-EXPAND杭」の引き抜き抵抗力が従来の杭と比べて強い理由は、土に打ち込んだあと、先端部分が広がりしっかり“杭つく”こと。広がった部分にグラウドを注入することで、引き抜き抵抗力がより強まり、台風や突風に強い杭という信頼をいただいています。

錆(サビ)に強い素材を使用します

錆(サビ)に強い素材を使用します

太陽光架台設置用杭「S-EXPAND杭」の材質として使われている溶融亜鉛メッキは腐食しにくい特性を持っています。水分の多い土でもメッキ表面に保護被膜が形成されているので、優れた耐食性を発揮します。長期間使用する太陽光架台ですので錆びてしまうと積雪などで崩れてしまいパネルが破損してしまうケースもあります。錆びにくい素材を使用し長期間安心して太陽光発電できるようにします。また、錆が多少出たとしても広がりにくいのも特長の1つなので長持ちします。

真っ直ぐ正確に打ち込めます

太陽光架台用の杭を真っ直ぐ打ち込むのは石などの障害物があるケースもあり難しい場合があります。「S-EXPAND杭」は先端部分がとがっており、重機を使わずに打ち込める手軽さがあります。人の手で位置を微調整しながら施工するので、ずれることなくまっすぐ打ち込めます。

太陽光発電設備のコスト削減

お客様にとってもっとも気になるのがコスト面。太陽光パネルの導入費を安く抑えたいという思いから、架台を簡単なものにしてしまうと、杭がすぐに抜けて崩れてしまったり、腐食してしまったりとトラブルが起きるケースがみられます。太陽光架台設置用杭「S-EXPAND杭」の単価は一般的な杭に比べて割高だと感じる方もいらっしゃいますが、30年は安心してご使用いただける優れた商品です。長い目でみれば結果としてコストを抑えられます。

簡単工事で施工スピードUP!無駄な経費がかかりません

太陽光架台設置用杭「S-EXPAND杭」を打ち込む際に要する時間は1本あたりも短時間(わずか2~5分で打ち込める場合もあります)、スピーディーに施工が進み、基礎工事期間が短期間で済みます。その分、人件費も抑えられます。

どんな場所でも杭打ち可能

斜面や農地など地盤がゆるいところでも太陽光架台設置用杭「S-EXPAND杭」ならお手のもの。土の中で先端近くが開いて土にかませるようにして固定されるので、安心して太陽光架台を設置していただけます。また、人の手で打ち込んでいくので、重機が入らない狭い場所や変形地などでも、スムーズに作業が行えます

アフターフォロー

太陽光架台設置用杭「S-EXPAND杭」は安心の10年保証付きです。杭に破損や亀裂が生じたと判断したら、交換いたします。

診断&杭のみの販売

三喜工務店では、愛知・岐阜・三重・静岡で設置診断を行っております。太陽光架台を問題なく設置できるかどうかなど事前に確認します。
また、杭のみの販売から太陽光架台の基礎工事・パネル設置まで幅広く対応しております。太陽光架台設置業者様・新たに太陽光発電設置をお考えの方、お問い合わせください。

製品仕様

太陽光架台設置用杭「S-EXPAND杭」はサビに強い溶融亜鉛メッキでできており長持ちします。

名称 EX1型
材質 溶融亜鉛メッキ
長さ 1,500m/m~1,800m/m
太さ 角パイプ60×60×3.2m/m
重さ 約8kg

海外・国内での多くの実績があります!「S-EXPAND杭」の施工事例

「S-EXPAND杭」だけの販売もOK! 引張実験も行っています

施工対応エリア全国対応 強度試験対応!

S-EXPAND杭 コラム 施工最新情報・展示会情報

施工事例のご紹介

S-EXPAND杭とは

杭工事の施工手順

ご相談・資料請求はお気軽に0568-78-0505 営業時間:8:00~17:20/日祝・第2.4土曜日定休

無料見積り・強度試験の申し込み

施工代理店募集

会社案内

太陽光発電・ソーラーパネル付 ガレージ・カーポート・車庫

新築・リフォーム・エクステリア 株式会社三喜工務店 Official site